読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成るように成りたい

「成るように成る」が座右の銘だったけど、人生そう甘くはないみたいなので、成るように成りたい。

負けた

f:id:ogumiyan:20161214161705j:image

私は小さい頃から変なところでひねくれていて、ミーハーなくせに流行りものに反抗したくなる。

現在見ているドラマ逃げ恥のテーマ曲、星野源の「恋」についても、それを良いとして気に入ってはまってしまうことに、どうにもしてやられた感があるような気がして、音源の購入がずっと乗り気じゃなかった…けど、昨日購入してしまった(笑)1曲250円、全然ためらうような金額じゃないのに、ほんと私は昔からひねくれているなぁと思った出来事。。。

昔からという部分の例としては、セーラームーンとか。世代的にはどんぴしゃだし、なかよしも購入してたけど、「セーラームーン嫌い」と言って、一切アニメも漫画も読んでなかった。なので最近のリバイバルも全く乗り切れず(笑)

あとは、高校時代のルーズソックス。「あんなの絶対履かない」と言って、ルーズソックス全盛期にハイソックスを履き続けていた。ハイソックス履いてる人なんて、ちょっと変な女子だけみたいな風潮だったから、隣のクラスの女子に「あのハイソうざい」とかプリクラに書かれてた思い出もある(笑)これは今になって理由がちょっと紐解けてる気もするんだけど、ギャル文化が全然受け入れられなくて、中学時代にちょっとV系をかじってたのと、あと一番大きいのはスクールカーストにすごくコンプレックスを持っていたからだろうなぁと思う(笑)

大学生になって、コスプレとしてルーズソックス履いた時に、「変なこと考えず、時代の波に呑まれてルーズ履いてたら、人生ちょっと違ったかも」とさえ思ったという、こちらもひねくれた話でした。。。

 

昨日すごい悔しいというかあとから考えるとすごく失礼でむかつく出来事があったから、ぎゃふんと言わせたい。そしてなぜこうなっていたのかという内情をぶつけてやりたい。

 

お餅でも食べよう。